10月からのお教室の様子


こんにちは。

今日から3日間は10月12日以降。

毎週水曜日の講座「ミラコバト教室」

第2.4月曜日VCS鴻巣店さんでの教室」の様子

そして、第2.4金曜日「トーカイステラタウン店さんでの教室」

それぞれのお教室の様子をざっくりではありますが、

ご紹介したいなぁと思います。

とても内容が多いのでご紹介しきれないこともございますが、

ご了承ください。

それでは今日は10月12日以降の「ミラコバト教室」の様子から。







ミラコバト教室にはおかげさまで毎週毎週

入れ替わり立ち代わり、様々なテーマのレッスンを受講しに

生徒さん達がいらしてくださいました。

092craft。shou shou des meri。Luce di luna。

それぞれの講師のそれぞれのレッスン。

自宅教室のような和やかな雰囲気の中でわきあいあいと

楽しいお教室を開講しています。

私が普段、トーカイステラタウン店やVCS鴻巣店でレッスンしている生徒さんも

こちらにも遊びに来てくれたりしています。

そんな生徒さんたちに、092craft講師和久津先生shou shou des meri波多野先生

のレッスンも受講してもらったりしています。

普通は何か習い事をする時は1つの習い事に対し、1人の講師ですが、

ミラコバト教室ではワイヤークラフト講師が3人いますので、

1つの習い事に対し3種類の学び方ができます。

普段私のお教室に慣れている生徒さんが、

別の先生に習うことで、また一つ成長していける。

それってとっても素敵なことだと思います。

私は私のレッスンに参加してくれている生徒さんに

ワイヤークラフトを楽しんでもらい。

そして、自分が作りたいと思うものを形に出来るように

そのお手伝いをしていきたいと思っています。

実は私自身も講師になってから、「ワイヤークラフト」をやっている

教えている方々がとっても多いことを知りました。

一重にワイヤークラフトといっても

様々な種類があり、様々な伝え方があり、1人1人の講師によって

伝える内容が全く違うことも知りました。

出来るだけ多くの方に教わり、自分との相性も加味しながら、

講師を選び、学べる環境が生徒さんにとっては良いのではないか。

そんな気持ちから、私の生徒さんたちには

私以外の作品や私以外の講師の作品をたくさん見て、

感じて、もっともっと「ワイヤークラフト」の奥深い世界を

楽しんでもらいたいなぁと思っています。

実際生徒さんたちも普段習っている場所とは別のお教室で

別の先生に教わることはとても刺激になっているようで、

みんな笑顔で楽しんでくれました。

今年4月からOpenしたミラコバト教室。

初めの頃はどうなる事かとハラハラしていましたが、

何とか、少しづつ形になってきました。

来年はもっともっとたくさんの方に愛して頂ける様に

工夫をこらしていきたいと思います。

皆さまどうぞよろしくお願いいたします。